窯 修理しました

b0201964_1574877.jpg

ここ最近大窯のバーナーの炎が安定しなく窯屋くんに相談したところ
これはもうダメだという事でオーバーホールとヘッドの交換をすることに。

もともとタダ同然で譲っていただいた窯を一部設計変更、修理して使ってきたのですが、バーナーはそのまま使用してきたので仕方ありません。。
いまどき鋳物のヘッドなどないそうで、すべてセラミック製だそうです。
そういえば、小窯のほうはそうでした。。

加えてより良く焼成するためにバーナー付近の窯の内側のレンガも
思い切って交換してもらいました。
メンテナンス無精な自分はこれで一安心といったとこでしょうか。

伊藤窯店ありがとうございました!!
[PR]
by oujirushi | 2014-06-22 14:30 | 仕事